アヤックスはユベントスとの対戦が決定!|欧州チャンピオンズリーグ準々決勝以降の組み合わせ抽選会

欧州チャンピオンズリーグ準々決勝以降の組み合わせ抽選会がUEFA本部(スイス・ニヨン)で開催されました。

オランダの首都・アムステルダムを本拠地とするアヤックスはユベントスと対戦することが決定。ファーストレグは4月9日または10日、セカンドレグは4月16日または17日に開催される予定です。

アヤックスがユベントスに勝利した場合、準決勝でトッテナム・ホットスパーとマンチェスター・シティの勝者と対戦します

アヤックス公式Twitterが呟いた「1973」とは?

1972-73シーズンの欧州チャンピオンズリーグ(当時は欧州チャンピオンズカップと呼ばれていた)の決勝戦のことを意味していると思われます。

欧州チャンピオンズカップ2連覇中だったアヤックスが3連覇をかけて、スタディオン・ツルヴェナ・ズヴェズダ(ベオグラード)で行われた決勝戦でユヴェントスに1-0で勝利して3連覇を達成した試合です。

その試合の年が、アヤックス公式が呟いている「1973」と合致しています。

■UEFAチャンピオンズカップ 1972-73 決勝
1973年5月30日 スタディオン・ツルヴェナ・ズヴェズダ
アヤックス 1-0 ユベントス
得点者:4分 ヨニー・レップ

決勝点は当時のオランダ代表FWヨニー・レップ!

アヤックス公式Twitterがアップロードしている動画にあるヘディングゴールがこの試合の決勝点です。得点者はFWヨニー・レップ。16歳からアヤックスの下部組織に所属した選手で、1972年夏にトップチーム昇格。当時全盛期を誇っていたアヤックスの中でポジションを掴んでいき、1973年5月2日に開催されたスペイン代表戦との国際親善試合でオランダ代表デビューし、それから1ヶ月もしないうちに欧州チャンピオンズカップ決勝で決勝点を挙げる活躍に至っています。

ヨニー・レップはスペインのバレンシアCFへ移籍する1975年途中までアヤックスに所属していました。